観劇記録<Richard III>

現代アラビアバージョン、『リチャード三世』と書いてあった。

アラビア語上演、オランダ語字幕で完全にお手あげ、、、
と思いきや、結構楽しめた。

もちろん、細かい部分はわからなかったが、原作のストーリーは忠実に守られていたので、
全体を通してこの作品を楽しむことができた。

あまり期待していなかっただけに、それ以上の物が観れて満足だった。
というかかなり質が高かったと思う。

--------------------
■日時 / 2008年06月8日 20時30分~
■団体 /Sulayman Al-Bassam Theatre
■場所 / Theater Bellevue
■タイトル / Richard III
■料金 / 20ユーロ
■上演時間 /2時間

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

itomaki
2008年06月09日 15:54
すずけんさん。
その舞台に私出てたの気づきました?
急遽助っ人で出てたんですよー。
「何故に日本人が?」という疑問がお客さんの顔に
よぎっている気がしてしょうがなかったです。
suzuken
2008年06月09日 23:23
やっぱり、そうだったんですね!!
ビックリ!
似てるな~と思いながら、
まさかそんなわけないよな~と思って、
ず~っと気になっていました。

いや~、良かったですよ。
こんど、詳しく聞かせて下さい。