思考<漫画と英語>

たまに誤解されるので一応断り書き。
ここ最近漫画を描いているけれど、別に漫画家になりたいわけではありません。
(もちろん、描く事は好きだけれど)

私に、とって漫画を描く事は、英語を勉強することと同じ。
とても強いコミュニケーションツールだと思っています。

世界のMANGA、そして、世界共通言語のENGLSH

舞台美術史を漫画で発表できたら、面白いかなとも思っている。

英語は、やればやるほど自分のダメさを感じるけれど、
それでも、最近はとても英語の勉強が楽しい。

まあ、どちらも気長に続けていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント