鑑賞記録10.0827『ブリューゲル版画の世界 』

ピーター・ブリューゲルは私のとても好きな画家だ。

しかしながら、今回の展覧会にはあまり心動かされず。
ブリューゲル以外の作品も多く、全体を通して版画をただ並べた感があり少し単調な感じがした。

もちろん、いくつかのブロックで章を分けていたが、ビジュアル的な差異が弱くインパクトにかける。

あのような配置にするのであれば、ブリューゲルの質の高い作品を中心に置いて欲しかった。
(彼の弟子などの作品からはあまり感銘を受けず)

しかしブリューゲルの作品からはいろいろと感じる所はあった。
やはり彼の描いた日常の描写や、ちょっと不思議な世界は面白かった。

あのような世界観を持っている事がとてもうらやましい。

------------------------
ベルギー王立図書館所蔵
ブリューゲル版画の世界
7月17日(土)~8月29日(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム
------------------------
画像




ブリューゲル (ニューベーシック) (ニューベーシック・アート・シリーズ)
タッシェン
ローズ=マリー・ハーゲン/ライナー・ハーゲン

ユーザレビュー:
お手軽な美術書 タッ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブリューゲル (ニューベーシック) (ニューベーシック・アート・シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック