本<民藝とは何か>

柳宗悦氏の「民藝とは何か」を読んでいる。

------------
ちょうど科学者が少しでもこの世を真理に近づけたいと仕事に勤しむように、
私は生きている間に少しでもこの世を美しくしてゆきたいと念じている者です。
(講談社学術文庫 p86より)
------------

仕事を10年以上も続けていると自分の仕事に対しての意味合いを強く考えるようになる。
舞台美術の仕事をしている上で、この柳宗悦氏の考えが一つの私の軸になるような気がしている。

もちろん一つの軸として、、、

柳宗悦氏の日本民藝館が駒場にあるのも何かの縁かな。

20130319


民藝とは何か (講談社学術文庫)
講談社
柳 宗悦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民藝とは何か (講談社学術文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック